電車での国内旅行!そのメリットと注意点とは

渋滞に巻き込まれなくても済む

気軽に出掛けられることが国内旅行の大きなメリット。移動手段はいろいろあるため、行き先や家族構成などを考えたうえで、最もよい方法を選ぶことが大切です。移動手段のひとつとして「電車」があります。電車は車とは異なり、交通渋滞に巻き込まれなくても済みますよね。また、運転手が複数いる場合は車での移動も可能ですが、ひとりで運転する場合は運転手への負担が大きくなります。しかし、電車を利用することで、家族の誰かに負担が掛かるのを避けることができます。

子どもが電車の乗り方を学ぶ機会になる

日常的に電車で移動することが少ない人もいるでしょう。その場合は、移動手段を電車にすることで電車の乗り方を学ぶ機会になります。切符の買い方、電車内での過ごし方など、小さい子どもにとっては学ぶことが少なくありません。もちろん、おもちゃや絵本などで電車の情報に触れることができます。テレビ画面の映像から電車のイメージもできますよね。しかし、自分が実際に乗ってみて、電車がどのようなものか理解できるのではないでしょうか。電車内で出会った人と親しくなれるかもしれません。

ラッシュ時を避けることがポイント

電車で移動するときはラッシュ時を避けることが大切です。盆正月や連休など人の流れが多い時期は、電車内で過ごすことが大きなストレスになります。もちろん、車での移動で渋滞に巻き込まれるよりは楽かもしれません。しかし、ぎゅうぎゅう詰めの電車内で、立ったままでの移動はかなり厳しいです。せっかくの旅行で疲れを残さないためにも、旅行計画を立てるときは細部にまで配慮しましょう。

フライアゴーで検索

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です